ニュース

ニュース一覧へ

10/1(火)~会員規約改定のお知らせ NEWS
2019/08/01

2019年10月1日(火)より消費税率の引き上げに伴い、阪急阪神おでかけカードをご利用いただける阪急阪神グループのショッピングセンターにおけるポイント進呈に関するルール等を変更し、阪急阪神おでかけカード会員規約を以下の通り改定いたします。

ご利用の際は改定内容をご確認・ご理解の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

 

 

■規約改定内容①

第4条 ポイントの進呈

(変更前)

1.取扱店舗の店頭でお会計の際にポイントカードをご提示いただいた場合に限り、

  ご購入代金100円(消費税等を除く)ごとに1ポイントを進呈いたします。

  なお、100円未満の端数代金については、ポイントを進呈することはできません。

  また、お会計後のレシートのご提示をもってポイントを進呈することはできません。

(変更後)

1.取扱店舗の店頭でお会計の際にポイントカードをご提示いただいた場合に限り、

  会員ご本人様のご購入代金110円(消費税等を含む)ごとに1ポイントを進呈いたします。

  なお、110円(消費税等を含む)未満の端数代金については、ポイントを進呈することはできません。

  また、お会計後のレシートのご提示をもってポイントを進呈することはできません。

 

■規約改定内容②

第13条 個人情報の利用目的について

(変更前)

2.(2)司法機関または行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合

(変更後)

2.(2)司法機関または行政機関から法令等を伴う要請を受けた場合

 

 

※ポイント進呈ルールについては阪急阪神グループのショッピングセンター以外の加盟店では各加盟店のルールに基づきポイントを進呈いたします。詳しくは各加盟店にお問い合わせください。

※他のSマーク付きポイントカード及びSTACIAカードも阪急阪神グループのショッピングセンターにおいては上記のポイント進呈ルールが適用されます。

 

このページのトップへ